MOB

自らを「唯一無二のザコ」と称する自虐的ビジュアル系バンド「MOB」。その響きとは裏腹に上手に音が詰め込まれたキャッチーで切ない楽曲達はほぼ最初のインスピレーションで作っているとのこと。ザコという言葉が連発した本インタビュー、必見です笑

Pocket
LINEで送る

ELICITYインタビューお受けいただき、ありがとうございます。
早速ですが、メンバー皆様の自己紹介をお願いいたします。

U:
VoのUです。

千尋:
上手ギターの千尋です。

MAST:
下手ギターのMASTです。

奏:
ベースの奏です。

MOB結成の経緯を教えてください。

UとMASTが中心となり楽曲を作成しつつメンバーを探して
Gt千尋が参加、その後2019年8月にBassの奏が加入して現在に至ります。

メンバー皆様それぞれの音楽的なバックグラウンドを教えてください。

U:
自分にとっての音楽のルーツは日本の歌謡曲ですね(笑)様々なロックにも影響は受けてますけど
一番のバックグラウンドと言えるのは日本の歌です。もちろんビジュアル系も好きですよー(笑)

千尋:
一番はラルクですね。

MAST:
いっぱいありすぎて…

奏:
バックグラウンドと呼べるものは特に無いです。色々なものが好きなので。

「日本最弱ザコ集団」という強烈な自虐的な呼び名を冠していますが、こちらはどういった意味合いがあるのでしょうか。

U:
MOBと言う言葉の意味には群衆や暴徒といった意味があるんですけど、それを自分達の中ではザコと言う意味合いで表現して
ザコの中でも最弱の究極のザコを目指してみるのも面白いんじゃないか。と言うのがコンセプトでした。
今はそのザコ達が叛逆を翻した「反逆ザコ集団MOB」と言うコンセプトで活動してます。

MOBが目指すバンド像はどのようなものでしょうか。

U:
ザコの代表である自分達の元へ多く群衆が集い多少オカルティックな部分も出しつつ、ラウドなサウンドに群衆共が浸り尽くせる様なバンドですね。

二つ名の通り、弱きものに寄り添うような歌詞と甘い声、歌いたくなるようなメロディーがMOBの楽曲の特徴かと思います。ラウドなサウンドの上でも、ボーカルUさんの声が前面にきっちりでてくるミックスにもこだわりを感じます。楽曲を作る際、音源を作る際のMOBとしての譲れない部分、こだわりを教えてください。

U:
基本的にはなんでも受け入れます。インスピレーションを主体に曲を作ってるので、初動で違和感を感じたら排除しますね。一番拘ってるのはその一点です。

MOBの曲ができるまでのプロセスを教えてください。

U:
UとMASTで曲の大元を作ってから歌を乗せます。その後メンバーの意見を取り入れてバランスを取りながら形にして行くのが基本的な制作過程です。

競合として意識しているアーティストを教えてください。

U:
自分としてはあまり周りを意識して無いですね。唯一無二のザコなので(笑)

千尋:
全く周りは意識してないです。

MAST:
みんなと同じで意識してないです。

奏:
あまり意識したことは無いですね。他に無いザコを貫いているので競合するような対象は無いです。

2020年2月27日新宿clubSIENCEにて初主催ライブが決定していますが、どのような企画にするのでしょうか。またメンバー皆様の意気込みを教えてください。

U:
結成3年目にして初の主催ライブなので、大変楽しみにしてます!2つ名を生かせる独特なザコ空間を作れる様に作戦会議中です(笑)

千尋:
初の主催となりますので盛り上げていきたいですね!

MAST:
オーディエンスと一体出来るようなLiveにします!

奏:
僕は加入したばかりなのですが、主催をすることができて嬉しいです!
MOB自体、初の主催ということなので思いっきり楽しもうと思ってます。

現在活動されている、またはする予定のシーンについて、意識されている課題はありますか。

U:
シーンは自分達が作る物だと思って先人アーティストの方達を見て来たのですが、今はどうしても出来上がった土壌にこちら側が擦り寄ってるような図式を感じますね。

新たな自分達だけのシーン、そこにまた後者が続いて来る様なそんなシーンを作って行けたらいいな、とは思ってますよ。

メンバー皆様の個人として音楽を続けるモチベーションと、MOBとして音楽をするモチベーションを教えてください。

U:
音楽を続けるモチベはメンバーと音を合わせてる時の気持ちよさと完成した物を披露できる瞬間にザコなりに喜びを感じてます。

千尋:
メンバー同士仲も良いですし一緒に音を出すのも楽しいので常にモチベーションは高いですよ。

MAST:
どんな時でもモチベーションはMAXです!悔いは残しません!

奏:
メンバーみんなで演奏することがいつも楽しみで、それがモチベーションに繋がってると思います。

今後、バンドとしての目標やプランを教えてください。

U:
まずはワンマンライブを目標としてますね。ただやるのでは無く自分達の中で納得した形でのワンマンライブです。

読者へのアピールやメッセージをお願いします。

U:
ELICITYのインタビューを読んで頂きありがとうございました。
会場に来て一緒にザコ騒ぎしましょう!!

千尋:
初主催なのでライブ会場に来て一緒に盛り上がりましょう!

MAST:
今までにない独特な雰囲気のバンドです!一度ライブに足を運んで体感してください!

奏:
インタビューを読んでいただいてありがとうございます!MOBに興味をもっていただけたら嬉しいです!一緒にザコになりましょう!

Official WEB:https://www.mobofficialsite.com/
Twitter:https://twitter.com/mobofficial2017
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC6oLzeb1BoK1S4GcNl2O4zg

Pocket
LINEで送る