RONOVELL

歌詞、サウンドから感じる熱さと裏腹にコミカルな4人組の表情が覗けたインタビュー。ヴィジュアル系シーン含め、多くの世界でRONOVELLというブランドを確立すべく活動する彼らはどんな想いでそこにいるのか?お楽しみください。

Pocket
LINEで送る

ELICITYインタビューお受けいただき、ありがとうございます。
早速ですが、メンバー皆様の自己紹介をお願いいたします。

SiU:
ボーカルのSiU(しう)です。雨男でビッチが好物です。

MeA:
上手ギターのMeA(めあ)です。めあぴって呼んでね♡ポケモン大好き♡

LoN:
どーも!LoN(ろん)です!下手でギター弾いてます!利きチョコが得意です(嘘)

MaT:
ジャンクフード大好きです。あ、ドラム叩いてます!

ronovell結成の経緯を教えてください。

酒に酔ったメンバー達のノリと勢いとテンションとフィーリングによって2017年秋頃に結成しました。

メンバー皆様それぞれの音楽的なバックグラウンドを教えてください。

SiU:
俺は全ての音楽を愛してる(真顔)

MeA:
ラウドとメタルです。

LoN:
ミクスチャーロックとスクリーモです。

MaT:
ラウドとEDMです。

ronovellが目指すバンド像はどのようなものでしょうか。

最狂卍

直球メタルコア的な楽曲のMVを二つ出されていますね。バンドとして、この音楽性に行き着くまでの過程を教えてください。

メンバーそれぞれの個性を合わせ、感情を奮い立たせることができる音楽を追求した結果です。

ronovellの曲ができるまでのプロセスを教えてください。

それぞれが持ってきたデモをメンバー全員で昇華させRONOVELLの曲にします。

競合として意識しているアーティストを教えてください。

特に意識してないです。

2019年にLONさんが加入しましたが、こちらの経緯を教えてください。RONOVELLの当初のメンバー側からのLONさんの印象、またLONさんからの当初のメンバーさんの印象も踏まえて教えていただけると幸いです。

酒に酔ったMeAとLoNがノリと勢いとテンションとフィーリングで加入となりました。

▼当初のメンバーからLoNの印象
SiU:
緑!

MeA:
緑!

MaT:
キュウリ!

▼LoNから当初のメンバーへの印象
全員まとめて反社会勢力の人って感じ。笑

「Judgment」のリリックビデオについて、退廃的でこみ上げる憤りを感じるような内容でした。「審判」を意味したタイトルのこの曲はどのようなことを訴えていますか。

SiU:
何が正解で何が正義で誰が嘘つきか。裁けない悪が蔓延る世界で人により変わる答えを自分なりに探して欲しい。それがおれ達からの訴えです。

現在活動されている、またはする予定のシーンについて、意識されている課題はありますか。

V系シーンだけでなく、いずれは広い音楽シーンでRONOVELLを表現したいです。

メンバー皆様の個人として音楽を続けるモチベーションと、ronovellとして音楽をするモチベーションを教えてください。

SiU:
ビッチ達のイキ顔♡

MeA:
意地。

LoN:
復習心。

MaT:
ライブ後の酒。 RONOVELLとしては成功する未来が見えるからです。

今後、バンドとしての目標やプランを教えてください。

RONOVELLというブランドを確立すること。
俺らもみんなも楽しめるように派手にイきたいと思います。

読者へのアピールやメッセージをお願いします。

ライブに来てください。切実に…。

Official WEB:https://www.ronovell.com/
Twitter:https://twitter.com/RONOVELL
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCE4AdbtK2OIsKteLRJR9LLQ

Pocket
LINEで送る