「しあ」毎週金曜日に1曲リリース企画「FLY!FRIDAY!!」を開始

Pocket

Hiphopを中心に、アーティスト活動をしているしあが、5月の毎週金曜日に1曲リリースする「FLY!FRIDAY!!」という企画を開始。
全曲をアンビエントからテクノまで幅広い音楽性を持つ新進気鋭のプロデューサーmasunojiが担当する。

コロナがまた猛威を振るう中、家の中にいながらでも楽しみな事が1つでも多くなるようにと企画された今企画。「FLY」には「飛ぶ」という意味の他にスラングで「cool」や「awesome」という意味もあり、4曲とも印象が全く異なるため、驚きを体験してもらえるだろう。

そして、5月7日に1週目の曲かつこの企画のリード曲である「とびきりお洒落をして」のデジタル配信、MV公開、そしてグッズ販売が始まった。この楽曲は、コロナと共に生きる現代社会において、家から出られなかったり、思うようにいかないことが多かったり、でも、心まで押えつけることはできないしその必要はない。
遠出はできなくても、せめて好きなメイクや服に身を包んで、好きな自分でいられる時間を増やして欲しいという願いが篭っている。

ミュージックビデオでは、テレビ番組の撮影、ライブや舞台収録、CM、企業PV、イベントの映像出し・記録撮影、WEBコンテンツ動画など多方面に渡り活躍しているM.Tokoroとコラボレーション。
疾走感溢れる、今のTokyoを感じられる映像となっている。

アートワーク及びグッズでは、絵から感情が伝わってくるようなイラストレーター、ダニエルとコラボレーション。シングルのジャケット写真を元に男女共に着用できるTシャツやバッグを展開している。また、シングルジャケットのアナザーカットverの写真を2021.5.16(日)AM9:00まで、全国のローソンネットプリントでゲットすることができるキャンペーンも実施中。

次のリリースは5月14日(金)、5月21日(金)、5月28日(金)の予定だ。
最新情報はしあのホームページまたはtwitterをチェックしてほしい。

▼アーティスト情報

しあ
2016年に友人とラップで日本一周、2017年より各種ラップバトルに出場(戦極女帝杯,AbemaTV「CINDERELLA MC BATTLE ,NHK総合TV「ヤングラップバトル 〜Bring the Beat!〜」等)。
現在はインディペンドアーティストとして活動中。2020年に3rdシングル “巡る時の中で” 、2021年に4thシングル”シンデレラにはなれなかった”がApple music Hiphopジャンルの注目トラックに選出。
他、数々のプレイリストに掲載されてきた。
また、2019年にはドワンゴN高等学校でラップの外部講師を勤め、2020年には慶應義塾とICU合同のHIPHOP×言語学のイベント・ラップで磨くことばの力の運営に携わる等、音楽以外の活動も広く行なっている。

masunoji
日本のコンポーザー/印象派トラックメイカー。
日本のメジャーレコード会社に勤める営業マンでありながら、一方で私生活では音楽制作に奔走するユニークな経歴を持った音楽家。
4歳のころにクラシックピアノを始め、青年期はアニメ、映画のサウンドトラックを聴きこみながら育ち、大学生の時に映像作品のサントラが作りたい、と作曲を始めたのがきっかけでコンポーザーとなる。
尊敬する作曲家は川井憲次。クラシカルなハウスからピュアなアンビエント、アニメ(辻敬太監督作品)・映画用(中村星太監督作品)の劇伴まで手広く制作する。
「聴くだけで絵が浮かぶ」空間性、情緒と郷愁の香る独自のmasunojiサウンドが特徴であり、これはピアノ奏者でもあるmasunojiがドビュッシー、サティと言ったフランス近現代音楽や印象派などの文化に強く影響を受けたことに由来する。

▼リード楽曲情報
しあ – とびきりお洒落をして (prod.masunoji)
リリース日:2021年5月7日
配信方法:デジタル配信(ストリーミング及びダウンロード)
販売価格:DLの場合1曲200円
楽曲視聴用リンク(Youtube,MV):https://www.youtube.com/watch?v=Tk0yzvc_Aro

▼関連サイト情報
「とびきりお洒落をして」特設ページ:https://sheerworld.studio.site/tobiosha
しあホームページ:https://sheerworld.studio.site/
しあtwitter:https://twitter.com/sheer_jp